七人の敵

男、閾を跨げば七人の敵と数多なる素晴らしきものごとあり。 都会から山河海島まで、外出先での徒然を。

インド人もびっくり -HAGLOFS ISO JACKET-

中間期用のフリースが欲しくてお勧めを訊ねると ホグの TWICE JACKET が挙がり、神宮前のストアへ足を運ぶ。
TWICE は昨年からの秋冬物、別に今年の春夏物で ISO JAKET なるフリースが出ていた。
着比べて ISO をチョイス、やはり薄手で軽快な方がこれからの季節に使い勝手が良い。
色はベージュ系をと思っていたので、ラインナップで比較的傾向が似ているカレーにした。
マスタードと呼ぶには黄色が強い、まさにカレー粉のような色。


iso jacket



着心地はややタイト、長袖のシャツなら薄手まで。羽織ってから少し撫で回して馴染ませないと腕の動きに若干抵抗が残る。
ベースが半袖の時なら快適度は更に増すだろう。 これなら夏でも使えそう、実質3シーズンものと云えよう。

夏と云えば今年は電力の需給バランスが懸念されている。
輪番停電が取り沙汰されているくらいだから、苦手な電車や店舗での強烈な冷房への気遣いは不要だろう。
そもそも毎年の酷暑の原因には空調室外機からの排熱も多きを由っていると常々思っている。
都市全体で空調を弱めれば外気温も少しばかりは下がるのではないかと、結果が興味深い。
その時になればそんな暢気な話ではないかも知れないが・・・さてどんな夏になるのやら。
生来、暑さには強い方だが今から大口を叩いておいてへたばったりしたら見っともないな。

空調とは略語、正式には空気調和(調節)。
調和とは整い和らぐ、または良く釣り合うこと。 時節柄、意味深長な言葉ではないか。
  1. 2011/04/13(水) 12:17:52|
  2. 道具のたぐい
  3. | コメント:4

profile

 良速

Author: 良速
  
 
- りょうそく - と申します。
 
九山八海  花鳥風月
東奔西走  南船北馬
美酒嘉肴  羽化登仙
歌舞歓楽  一竿風月
謹厚慎重  天空海闊

そんな感じでまいります。

.......................

category

旅や野遊び (58)
演芸など (305)
フォト・キネマ・アートとか (149)
道具のたぐい (36)
飲んだり食べたり (4)
徒然なるままに (12)
序 (4)
未分類 (1)

comment

calendar

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

archive

counter

search form