七人の敵

男、閾を跨げば七人の敵と数多なる素晴らしきものごとあり。 都会から山河海島まで、外出先でのよしなしごとを。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『 通ごのみ 』 扇辰・白酒 二人会 於 日本橋社会教育会館 / 平成二四年二月一四日

道具屋 / 辰じん
万病円 / 白酒
心眼 / 扇辰

仲入り

紋三郎稲荷 / 扇辰
明烏 / 白酒

人形町・茅場町・水天宮前の三駅で囲まれた日本橋小網町と日本橋蛎殻町には
日本橋公会堂(日本橋劇場)と日本橋社会教育会館があり、それぞれにホールがある。
小振りな函でどちらも落語会に良く使われるので、この界隈は年に何度も訪れる。
出来れば気の利いた店の一軒でも見つけられれば重宝するのだが、
まだ落語終わりにこの近辺で寄り道をしたことはない。
隠れ家風の小料理屋でも探し当てたいが。

扇辰の会なので前座は辰じんを期待していた。
前座の中では一押し、十一月には二ツ目昇進を控えている。
機会があれば今年は小さな落語会などで彼の高座を間近で聴いてみたいものだ。
白酒曰く、昇進が決まってから上がるまでのこの期間が結構危ないと。
冗談交じりの言葉であったが、あながち嘘ではなかろう。 好事魔多しと云うから。
あと九ヶ月、恙なく前座修行を全うして欲しいものだ。

白酒一席目のまくらは辰じんの話の後、鈴本で白鳥がトリな件を毒を吐きながら面白可笑しく。
「万病円」 は初めて聴く噺。 白酒の腹から出てよく響く声は侍が似合う。
子供も似合うので菓子屋の小僧も出て来てなかなか楽しめた。
本来は湯屋、居酒屋、菓子屋、古着屋、神屋(薬屋)と回るようだ。
今回は古着屋の件が抜けていたと思う。(記憶が曖昧)

白酒が退けると扇辰がモップを持って登場。 高座の前の床を拭く。
白酒の汗と唾で汚れているとのアピールに会場が沸く。
そんな小芝居をやってから再登場して、しっとりと 「心眼」 を遣るギャップがにくい。
師の女はなかなか色っぽいが いやらしい感じがなくていい。 品があるとでも云おうか。
まぁ噺に出てくる女にもよるが。

扇辰一席目のまくらでは辰じんが三月の独演会のチラシをスタッフに渡し忘れたので
欲しい人は仲入りの際に貰って下さいと告知。
弟子のチョンボに今日で辰じんを見るのは最後になりますとイジッて見せる。
この日の辰じんは話題の的であった。 件の独演会、当然前座が辰じんである。
まさに小さな函での会、行ってみようかどうしようか。

白酒のトリは 「明烏」。
以前、若旦那は柄じゃないから遣りづらいと話していたが、
この噺の初心な若旦那・時次郎の演技はなかなかのものだ。 仕種も声音も優男の感じが良く出ている。
白酒独自の入れごとも冴え、時次郎が廓の女主人を追っ払おうとフッと息を吹きかけるところや
源兵衛が甘納豆を食べ続けるところなど細かい笑いがふんだんに用意されていて楽しい。
このあたりをサラッと遣るのが師のにくいところでもある。

「明烏」 を聴いてお開きとなるとちょっとあぶらっ気のある摘みで飲みたい気分。
人形町から新橋までは浅草線で一本なので、美人マスターの店をチョイス。(最初からそのつもりだったけど)
フライドポテトとモッツァレラチーズでワインを飲んだ。
昨日はバレンタイン的な夜だったにも拘らずマスターのファンなオヤジはちっともおらず閑古鳥。
一人いた先客も早々に帰ってしまったので、少し早めに店を閉めてマスターやバイト君と連れ立って二軒目に。
時刻が時刻だったのでサクッと終電は行ってしまい、朝になるまでマスター行きつけの店で飲み明かした。
成り行き上 オジサンの奢りってことで、結局TAXI で帰るより高くついてしまったとさ。
 
 
スポンサーサイト
  1. 2012/02/15(水) 17:17:37|
  2. 演芸など
  3. | コメント:1

profile

 良速

Author: 良速
  
 
- りょうそく - と申します。
 
九山八海  花鳥風月
東奔西走  南船北馬
美酒嘉肴  羽化登仙
歌舞歓楽  一竿風月
謹厚慎重  天空海闊

そんな感じでまいります。

.......................

category

旅や野遊び (64)
演芸など (318)
フォト・キネマ・アートとか (160)
道具のたぐい (40)
飲んだり食べたり (4)
徒然なるままに (12)
序 (4)
未分類 (1)

comment

calendar

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

archive

counter

search form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。