七人の敵

男、閾を跨げば七人の敵と数多なる素晴らしきものごとあり。 都会から山河海島まで、外出先での徒然を。

定席寄席 五月下席 初日 夜の部 於 鈴本演芸場 / 平成二四年五月二三日

たらちね / 半輔 (途中から)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
子ほめ / 才紫 (代演)
太神楽曲芸 / 仙三郎社中
元犬 / 菊志ん
人形買い / 菊丸 (代演)
漫才 / ゆめじ・うたじ
短命 / 一朝 (代演)
棒鱈 / 菊之丞

仲入り

奇術 / マギー隆司
桃太郎 / 正朝
粋曲 / 小菊
妾馬 / 志ん輔


前回19日の次は29日まで落語が入っていなかった。
このところ立て続けだったので今週は落語抜きをするつもりだったのだが・・・

朝、Twitter で志ん輔師が “ 上野鈴本下席は今日から 夜の部トリを ” と呟いている。
こちらの予定は16時から浦和方面で打合せ、恐らくそんなに長くはかからないだろう。
どんなに遅くとも18時には新宿に戻られそうだったので映画でも観ようかと思っていた。
打ち合わせ次第では上野に17時もアリかも知れない・・・志ん輔を聴きたいな。

果たして上野駅に着いたのは17時前、宇都宮線のホームにある駅そばで海苔抜きのざるを手繰って鈴本へ。
中に入ると半輔が開口一番の最中。 客入りは一割以下か、平日の五時過ぎだから無理もない。


才紫 : いきなり代演から。最初から赤ん坊を褒めるのが目的ではない運び。途中で思いついて竹のところへ。

仙三郎社中 : 疲れているのか仙花の目が落ち窪んでいる。仙三の失敗が目立つ。その分、仙三郎が奮闘。

菊志ん : この人を見るとどうも髪型に目が行ってしまう。寝癖なのか拘りなのか・・・あまりキレイではない。

菊丸 : 節句が五つある話は雑学として為になった。演題が分からなかったが最後に告げて終わったので解決。

ゆめじ・うたじ : 以前にも聴いたお箸の薀蓄。二度聴いて概ね頭に入った。酒の肴に使わせて貰おう。

一朝 : 権太楼の代演だが志ん輔と共に今回聴きたかった一朝。ご隠居の “ そこだよ ” で振り返る仕草に笑う。

菊之丞 : がらがらの寄席で師を聴くのが不思議な感じ。今月の余一会は既に満員御礼、札止めだから。



マギー隆司 : 前にも見たかと調べてみたら意外にもマギー一門の奇術師を見るのは今回が初めてだった。

正朝 : 聴き憶えのない噺。演題が分からず調べるとそのまんま「桃太郎」で二年前にいっぽんで聴いていた。

小菊 : 最初の都都逸では拍手を我慢した方が良いのか。“ 短いからボーっとしてたらダメですよ ” を聞けず。

志ん輔 : 先日声が出なくなり休んだと聞いていたので気になったが元気。笑わせてしんみりさせてイイ感じ。


前々から志ん輔をたっぷり聴きたいと思っているのだが、なかなか落語会にめぐり合わず寄席トリで聴くことに。
鈴本は設備改修で下席を二日休場、当夜が初日であった。 平日通常興行、客入りは二割五分と云ったところか。
朝に思いついて都合がついたのでふらりと寄ってみたが、良い席でゆったり寛いだ時間を過ごせた。
落語を聴く容(かたち)としてはこれが理想的かも知れない。なんか一端の落語聴きになったような気がした。

追い出しで湯島の美人女将の処へ。 今回は客足もそれなりで門前払いを喰らわずに席に着く。
女将と云っても彼女は洋装なのだが、あれで着物だったらオヤジキラーポイント倍増だ。
鶏魚の刺身を頼むと、残りが少ないのでと鰊の刺身と桜鯛の昆布〆も盛り合わせてくれた。 どれも美味い。
本日のおすすめに白海老の唐揚げが、“香り良し”の文句を添えて書いてある。
頼んでみると確かに良い香りだ。 少し甘い後味に紅生姜など添えると良いアクセントになるかもと言ってみる。
すかさず はじかみを小皿に載せて出してくれた。 これが正解、海老の甘味と抜群の相性。 至福の時であった。
一時間程して四名さんが来店したのを機に店を出た。 ビールとホッピーだったので酔いは程ほど。

総じて良い夜であった。
 
 
  1. 2012/05/24(木) 12:45:00|
  2. 演芸など
  3. | コメント:0

profile

 良速

Author: 良速
  
 
- りょうそく - と申します。
 
九山八海  花鳥風月
東奔西走  南船北馬
美酒嘉肴  羽化登仙
歌舞歓楽  一竿風月
謹厚慎重  天空海闊

そんな感じでまいります。

.......................

category

旅や野遊び (58)
演芸など (305)
フォト・キネマ・アートとか (149)
道具のたぐい (36)
飲んだり食べたり (4)
徒然なるままに (12)
序 (4)
未分類 (1)

comment

calendar

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

archive

counter

search form