七人の敵

男、閾を跨げば七人の敵と数多なる素晴らしきものごとあり。 都会から山河海島まで、外出先でのよしなしごとを。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『 人形町らくだ亭 第四十五回 』 雲助・さん喬・圓太郎・きつつき 於 日本橋公会堂(日本橋劇場) / 平成二四年一二月二一日

掛取り万歳 / さん喬

(仲入り)

化け物使い / 圓太郎
火事息子 / 雲助


仕事が片付いたのは開演15分前であった。 大遅刻だが、らくだ亭はどう云う番組構成だったか。
考えながら地下鉄に揺られて茅場町を目指す。 開演後15分位には着けるだろう。
先ずは若手のきつつきが上がる筈だが、その前に前座があったかどうか・・・
転がるように会場へ入ると、前座が下がって きつつきが上がったばかりであった。
きつつきには悪いが、さん喬に間に合えば御の字である。 ここまで来れば焦ることはない。
次回の券を前売りしているカウンターへ寄り道。 いつも座っている席が空いていた。確保、次回は二月二十二日。
途中からでも後ろの空席ならば入れると促されたが、ホワイエで きつつきが終わるのを待つことに。

きつつきが下がったところで着席。 これが早とちり。 ひとつ後ろの席に座ってしまった。
本来の自分の席は隣も空席、座ったお隣には男性がいて自分が座るまではかなり足を崩して座っておられた。
間違って座って彼の快適を奪ってしまった格好。
さん喬がまくらを話しているうちに、失礼ひとつ間違えてましたと小声で呟き本来の席に納まった。

三師三様、どれも良かったが さん喬の 「 掛取り万歳 」 がかなり良かった。
噺の中に出て来る芸が達者でないと楽しめない。 あまり喉自慢をされても困るし(副会長のことね)。
この噺であまり楽しんだ憶えがなかったが、今回は堪能した。

らくだ亭のレギュラーにゲストが圓太郎となれば嬉しい限りだ。
食いつきで出て来て、最初からトップギア。 飛ばしに飛ばして、こちらも笑い飛ばした。
吉田のご隠居は元気そのもの、使用人は堪ったものではない。 それと渡り合う木助の返しがなかなか面白い。
くすぐりも程よく配し、客をカラカラと笑わせてトリに繋いだ。 ・・・うーむ、職人だ。

雲助の 「 火事息子 」、藤三郎が格好良い。
この噺、本来は短い。圓生の音源などで何度も聴いているが、それは火消しや刺青の説明に時間を割いている。
それで高座がまとまった時間になっている。 そうした肉付けがあまりなかった割には今回の雲助は少々長く感じた。
誰が演ったら面白く聴かれるか・・・自分の好みと噺家の芸風と、色々思い浮かべて見たが結論は出なかった。

はねてから湯島へ。女将の顔も今年の見納めである。残り少なかった吉四六の壷を干してしまうのも目的のひとつ。
年明けに新しいキープを入れるのは気持ちが良かろう。果たして二杯で壷は空になり、後は燗酒を貰った。
ちょっと元気なご一行と、大人しい常連さんお二人と自分。やがて閉店の頃合で常連さんが去り、自分は少し様子見。
女将ひとりの店、ご一行の酔い方の乱れが気になる。 他人が居ないと身内ばかり大勢の気が大きくなるのは常だ。
さぁもう終わりだね、お勘定を。などと下手な芝居を打って見たがご一行には意思が伝わらず。
見れば片付けには入ったが女将もそれほど巻いている感じでもない・・・取り越し苦労か。
お節介も程々に、冬至当日だったので庭木から捥いできた柚子を帰り際に土産だと渡すとお愛想で喜んでくれたが、
その後すんなり店を閉められたかどうか・・・いや、詰まらぬ心配ごとだ。
彼女は飲み屋の主なのだ。 客応対(あしらい)のプロなのだ。
 
 
スポンサーサイト
  1. 2012/12/22(土) 23:59:02|
  2. 演芸など
  3. | コメント:0

profile

 良速

Author: 良速
  
 
- りょうそく - と申します。
 
九山八海  花鳥風月
東奔西走  南船北馬
美酒嘉肴  羽化登仙
歌舞歓楽  一竿風月
謹厚慎重  天空海闊

そんな感じでまいります。

.......................

category

旅や野遊び (64)
演芸など (318)
フォト・キネマ・アートとか (160)
道具のたぐい (40)
飲んだり食べたり (4)
徒然なるままに (12)
序 (4)
未分類 (1)

comment

calendar

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

archive

counter

search form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。