七人の敵

男、閾を跨げば七人の敵と数多なる素晴らしきものごとあり。 都会から山河海島まで、外出先での徒然を。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『 第28回新宿亭砥寄席 』 喜多八・白酒 二人会 於 新宿文化センター 小ホール / 平成二六年三月七日

狸の札 / 緑太
喧嘩長屋 / 白酒
片棒 / 喜多八

仲入り

短命 / 喜多八
今戸の狐 / 白酒


車で仕事に出かけ、帰りに遠回りして道草を食ったのがいけなかった。
余裕があった筈の時間がぎりぎりになってしまった。
目の前で電車に行かれて結局遅刻。
緑太の「狸の札」の冒頭1分くらいが欠けてしまった。
開口一番に間に合わなかった自分の段取りに少し嫌気が差す。

栞の順番とは逆に白酒から出て来た。
恐らく喜多八が先に済ませて帰りたいと言い出したのだろう。
そう思いながら聴いていると案の定、白酒がそうばらした。
「喧嘩長屋」は喜多八のリクエストだったようだ。

当の喜多八はまた痩せたように見受けられた。
体調はどうなのだろうか。「片棒」を演る元気はある。
膝栗毛と睦会に行かなくなったので喜多八を聴く機会が随分減った。
道楽亭に出る時に一度行ってみたいものだ。
道楽亭の喜多八は一度仕事でキャンセルしているので幻の興行、は大袈裟か。

「今戸の狐」が終わってから主催者が舞台前に出て来て二師の色紙を配った。
席番で予め抽選をしたとのことでそれを読み上げる。
自分の隣の人が当っていた。
一番違いかと思いながらも自分のサコッシュでは小さくて色紙は入らない。
もともとサインの類にあまり興味もないので惜しくもなかったが。

ゴールデン街へ寄り道。
最初は諸先輩に混じって、終盤は若者二人連れと囲炉裏を挟んで飲んだ。
ビール1本と熱燗三合やって二駅の距離をゆっくり歩いて帰った。
手袋を店に忘れて冷たい思いをした。
高円寺の方へ取り置いてあるとマスターからメールを頂く。
近々貰い下げに行かねば。
行かねばならぬが少々飲み疲れの感あり。十日の週は大人しくしていたい。


スポンサーサイト
  1. 2014/03/08(土) 23:59:29|
  2. 演芸など
  3. | コメント:0

profile

 良速

Author: 良速
  
 
- りょうそく - と申します。
 
九山八海  花鳥風月
東奔西走  南船北馬
美酒嘉肴  羽化登仙
歌舞歓楽  一竿風月
謹厚慎重  天空海闊

そんな感じでまいります。

.......................

category

旅や野遊び (60)
演芸など (306)
フォト・キネマ・アートとか (152)
道具のたぐい (37)
飲んだり食べたり (4)
徒然なるままに (12)
序 (4)
未分類 (1)

comment

calendar

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

archive

counter

search form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。