七人の敵

男、閾を跨げば七人の敵と数多なる素晴らしきものごとあり。 都会から山河海島まで、外出先での徒然を。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

別荘クローズ - 2014.11.01~02 -

仕事の段取りが出来たので別荘の冬仕舞いへ土日一泊で行くことに。
準備をして六時に出発。予定より一時間遅れ。
渋滞予測に食い込んだが、相模湖IC付近で多少渋滞しただけだった。
往路は直接向かわず、そのまま駒ヶ根まで足を伸ばす事に。
マルスウィスキーの蒸留所で限定品を手に入れるためだ。

釈迦堂PAで小休止の後、朝食を取ろうと諏訪湖SAへ。
シンプルに豚汁定食が食べたかったがそれがない。
更に進んで小黒川PAに寄るがやはり無く、諦めてメンチカツ定食に。
昔は豚汁定食はどこのPA・SAにでもあった気がするのだが。

マルスには10,800円するシングルモルトがあったがちょっと手が出ず。
限定のウィスキー2本とブランデーを1本入手。
最近、飲んだ最後に〆でブランデーが飲みたくなる。オジサンだな。

駒ヶ根を後にして杖突街道から茅野へ向かう。
寝不足と飲み疲れと長距離運転で身体が強張って疲れていた。
途中に小さな温泉があった事を思い出し、立ち寄る。
正確には鉱泉であった。蛇王鉱泉 咲乃湯。沸かしだが小振りで清潔。
ネットで調べてもあまり情報の出て来ない隠し湯。今回で二度目。
身体もほぐれて、空腹なら本棟で蕎麦を手繰りたいところであった。

その後ビールやらハムやらワインやらを買い込みつつ山を上がって到着。
別荘付近は相当の濃霧で降雨。 少し薪作業をと思っていたが諦めた。

夕刻、蓼科湖まで下りていつもの蕎麦屋 深山で夕食。
お気に入りの花巻に旬の栗おこわが美味い。嗚呼、ビールが怖い。
帰りに蓼科温泉で温まる。ここに寄るのも今年は最後か。
夜は手に入れたレバーペーストと安いワインでゆっくりした。
本を忘れてKindleやネットを見て過ごす。ラジオは聴くがTVは観ない。
雨は夜半まで降り続いたが、山の静けさは日頃の疲れを取ってくれた。


261103


翌朝は晴れた。雨後の空気が清々しい。
早々に冬仕舞いを始めるが予定していた9時には終わらず30分超過。
ではまた来年と一瞥をくれて、遣いを頼まれた軽井沢へ向け出発。
ところが目的地の店が連休中日になんと臨時休業。やられた。
わざわざ遠回りしたのに無駄足。まさか書き入れ時に休みとは。
がっかりしたところで横川SAにて釜めしの昼食。
ここで漸く高速道路の豚汁にありつく。やっと会えたね豚汁。
両親に釜めしを土産に買って旅の用事はここまで。

上信越・関越ともに渋滞知らず。エンプティランプが点く頃に練馬へ。
心残りはお遣いの未遂と諏訪で日本酒の翠露を買い忘れたことか。
あとは今回使わなかった洗面所。 使わなかったから油断した。
先日兄弟が使った後の水抜きの確認が不十分だったのが気がかり。
う~む、こうして書いていたら尚更に気になって来た。汗


今回のツーリング <期間:2日>

  走行距離:556㎞     走行時間:9時間49分
  平均時速:56.6㎞/h   平均燃費:12.9㎞/L
 
スポンサーサイト
  1. 2014/11/03(月) 23:59:06|
  2. 旅や野遊び
  3. | コメント:2

profile

 良速

Author: 良速
  
 
- りょうそく - と申します。
 
九山八海  花鳥風月
東奔西走  南船北馬
美酒嘉肴  羽化登仙
歌舞歓楽  一竿風月
謹厚慎重  天空海闊

そんな感じでまいります。

.......................

category

旅や野遊び (60)
演芸など (306)
フォト・キネマ・アートとか (152)
道具のたぐい (37)
飲んだり食べたり (4)
徒然なるままに (12)
序 (4)
未分類 (1)

comment

calendar

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

archive

counter

search form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。