七人の敵

男、閾を跨げば七人の敵と数多なる素晴らしきものごとあり。 都会から山河海島まで、外出先での徒然を。

『 まっぴらごめんねぇ Part 3 』 白酒・百栄二人会 於 深川江戸資料館 平成二七年一月七日


ん廻し / 鯉ん
寿限無 / 白酒
お血脈 / 百栄

仲入り

寿司屋水滸伝 / 百栄
宿屋の富 / 白酒


訳あって清澄白河に一時間程早く着いてしまった。
時間つぶしに検索して見つけたカフェに入る。
ハナ・カフェと読み間違えて可愛らしい店かと思いきや大違い。
実際はハネ・カフェで航空機をテーマにしたカフェであった。
様々な旅客機の模型や航空会社のノベルティが飾られていた。
BGMは(音楽ではないが)空港の案内放送や旅客機の機内アナウンス。
まるで空港内のカフェのようだ。
許可を貰って店内を撮影したり飛行機のラテアートを楽しんだり。
時間はすぐに経って会場へ移動した。

白酒の「寿限無」とは珍しいものを聴いた。
「宿屋の富」は以前聴いた時より若干あっさりしていた気がする。
百栄は新作と古典を一席ずつ。
「寿司屋水滸伝」は喬太郎作で百栄でも以前に聴いている。
寄席と違ってまくらも多少長めで面白い話をした。

行ってから少し時間を置いてしまったので細かい事は忘れてしまった。
諸々あって書く時間がなかった。
初笑いは順当と云ったところでまとめてしまおう。
今月は落語が少ない。
気が向けば23日の雲助には行くかも知れない。
それに行かなければ27日の兼好。
訳あって暫く酒を飲めないので落語通いも楽しさ半減である。



  1. 2015/01/15(木) 12:56:29|
  2. 演芸など
  3. | コメント:0

profile

 良速

Author: 良速
  
 
- りょうそく - と申します。
 
九山八海  花鳥風月
東奔西走  南船北馬
美酒嘉肴  羽化登仙
歌舞歓楽  一竿風月
謹厚慎重  天空海闊

そんな感じでまいります。

.......................

category

旅や野遊び (58)
演芸など (305)
フォト・キネマ・アートとか (149)
道具のたぐい (36)
飲んだり食べたり (4)
徒然なるままに (12)
序 (4)
未分類 (1)

comment

calendar

12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

archive

counter

search form