七人の敵

男、閾を跨げば七人の敵と数多なる素晴らしきものごとあり。 都会から山河海島まで、外出先でのよしなしごとを。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

別荘開き -2016.05.15~16-

毎年四月中旬に恒例としている別荘開き。
今年は遅れに遅れて五月中旬にずれ込んだ。

エンドレスに思えた少々辛い仕事が5月10日に納品を迎えた。
かなり変則的な終わり方をしたが、やっと解放された気分だった。

忙しい中でもずっと別荘の事が気掛かりだった。
この冬は雪が少なかった筈なので大事は無いと踏んでいた。
それでも昨年11月14日に閉めて丁度半年。
越冬被害があればその分長く放置が続いた事になる。
一日でも早く行って状況を確認したかったのだった。

結果。今回の越冬でトラブルは何もなく、安堵。
窓を開け放し通水・通電で総チェックしたが何ら故障は無かった。


280516


本音を言えばGWの連休には開けに行きたかった。
甥っ子も山暮らしを楽しみにしていたのに可哀想な事をした。
シーズン初っ端は自分が行かないと、もしもの時の修繕手配が出来ない。
自分抜きで弟たち父子だけではちょっと無理なのであった。

今回は仕事の区切りをタイミングに無理に捻じ込んだスケジュール。
日・月曜の変則ツアーとしたので一人で蓼科へ赴いた。

さて修繕手配の為に取っておいた時間が自由に使える事となった。
昨年末に乗り替えた車で初めて訪れた信州。
走り慣れたコースを前車と走り比べてみたくなった。
日曜はビーナスラインで霧ヶ峰・車山からキリガミネファームへ下って北山へ。
夕刻にはいつもの食堂へ寄って諏訪東部漁協の鑑札を手に入れた。
月曜は戸締りを済ませて別荘を発ち、木曽路奈良井宿まで足を伸ばした。
あちこち走り回ったが、当然のこと前車のスポーツツアラーとは勝手が違う。
色々と今後の手の入れ方など考えながらのツーリングを楽しんだ。

奈良井からはまっすぐ東京を目指した。
夕刻までには戻りたく、更に駒ヶ根などへ足を伸ばす時間の余裕はなかった。
都内まで戻って洗車と給油を済ませ、16時過ぎには東京の拙宅へ帰投。

今回、入渓はしなかった。
連休前と連休中に悲しい訃報が続けて入った。
とても谿に入って釣りを楽しむ気分にはなれなかった。
今月いっぱいはもう遠出をする機会も作れない。
初釣行は遅れ馳せながら六月に入ってからだ。
こちらもご無沙汰した分、気持ちを引き締めて臨みたい。
 
 
スポンサーサイト
  1. 2016/05/16(月) 23:59:38|
  2. 旅や野遊び
  3. | コメント:0

profile

 良速

Author: 良速
  
 
- りょうそく - と申します。
 
九山八海  花鳥風月
東奔西走  南船北馬
美酒嘉肴  羽化登仙
歌舞歓楽  一竿風月
謹厚慎重  天空海闊

そんな感じでまいります。

.......................

category

旅や野遊び (64)
演芸など (318)
フォト・キネマ・アートとか (160)
道具のたぐい (40)
飲んだり食べたり (4)
徒然なるままに (12)
序 (4)
未分類 (1)

comment

calendar

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

archive

counter

search form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。