七人の敵

男、閾を跨げば七人の敵と数多なる素晴らしきものごとあり。 都会から山河海島まで、外出先でのよしなしごとを。

山村逍遥 -信濃路弥生 '12-

携帯メールの着信音で目が覚める。 送信者を確認して時刻を見ると 9時・・・ 9時 ?!
ガバと跳ね起き目が冴えた。 三時間の寝坊である・・・ これは参ったな。

信州上田に新築なった後輩宅へ到着したのは1220時。
11時台には着こうと目論んでいたので一時間の遅れ、それでも寄り道をキャンセルしての急行だった。

今回 3月4~5日に企んだ信州ツーリングのひとつ目の目的は後輩宅の竣工写真撮影であった。
当初はお宅拝見のみの気楽な訪問のつもりが、写真を頼めないかと事前にメールが届いたのが一週間ほど前。
建物は彼自身による設計、竣工に辿り着くまでの長い経過を知っているだけに我が事のように嬉しく、
何かしらの形で気持ちを表せたらと思っていたので二つ返事で引き受けたのだった。
そうなるとデジタル一眼を使いたい。EOS 60D とEF-S10-22mm F3.5-4.5 USM を兄から拝借、撮影に臨んだ。
地元工務店、職人さんの腕も上々、とてもきれいな仕上がりの住宅だった。
設計変更で大幅に建坪を縮小したもののそこは田舎のこと、都会の住宅から比べれば十分に伸びやかだ。
一階には彼の事務所も設けられ、今後の楽しく充実したライフスタイルが予見出来る撮影となった。

撮影を終えて暫し建築談義、暇を告げたのは1530時をまわった頃。
今夜の逗留先は信州新町の友人・イソG宅(2011/10/14 掲載)、
19時頃に着けば良かろうと寝坊で寄り道をパスした軽井沢へUターン。目指すはプリンスショッピングプラザ

先日の雪掻きで L.L.Bean のストームチェイサーが滑って難儀したのでブーツを買いに Timberland へ。
タイミング良く目をつけていた 6in ウォータープルーフ プレーントゥブーツ (74133) を △55%でゲット。
パット入りカラーのアッパーはフルグレインウォータープルーフレザー、タンクパターンソールで荒天も安心。
デザインも普段履きからアウトドアまでOK牧場。 他には Eddie Bauer で衣類小物を購入し軽井沢を後にした。


0304


予定通りイソG宅には19時に到着、約五ヶ月ぶりの再訪である。
早速上がり込んで、葡萄栽培から彼自作のオリジナルワインをペンネとチーズで遣りながら夜更けまで語らう。
前回譲ってもらう約束だった渓流釣り用の竹魚篭も商談成立で手に入れ、目的も着々と果たして行く・・・。

そして一夜明けると山間の集落は一変の雪景色。 雨は夜更け過ぎに雪へと変わっていたのであった。
日の出時刻になっても雲は厚く雪は降り続いていたが、LX-5 片手に雨具を羽織って集落を散歩。
一面に白く煙る世界を独り逍遥、暫しの静寂を満喫した。


0305


傾斜のきつい草地に止めてあった車を出すのに若干難儀した後、イソGと大町へ出掛ける。
革職人アキラさん(2011/06/24 掲載)とは 最早釣友の仲(2011/09/21 掲載)と、自分では思っている。
久々に彼の自宅兼工房を訪ね、最近大町にセカンドハウスを手に入れたK氏のところへ。
駅からも程近い木造2階建の古い住宅は、のんびり改装しながらの週末拠点に絶賛変身中。
K氏はアンティーク玩具からクラシックスポーツカーまで幅広いコレクションを持つセレブな蒐集家。
Hardy & Greys の100年前のフライコレクションなどが部屋の隅のガラスケースに何気に収まっていると云った具合。
イソGみたいな変わり者を友人に持つと、その友達の輪には変わり者のオッサンがわんさか居るのであった。

コツコツとD.I.Y で仕上げられて行くであろうK氏のセカンドハウスの展望を拝聴後、再びアキラさんの工房へ。
フルコレクション陳列成った小さなギャラリー兼ショップで格好良いフロントネットのトートバッグに指を銜え、
工房にて大町周辺の最近のアート&アウトドア事情など聞きつつコーヒータイムを過ごす。
フライ釣友Uの土産に蜻蛉のキーホルダーをひとつ求めて(トートバッグはいずれのお楽しみに我慢)、
アキラさんとはここでお別れ、次回は釣行での再訪を約束して辞去した。

最後に向かったのは大町の町外れ美麻の蕎麦屋。
イソGの住む信州新町はジンギスカンが有名でそちらの美味しい店も候補に挙がったが、
ちょっとヘヴィだったので蕎麦をセレクト。美麻にある “ 麻の館 ” で天ざるそばを手繰る。
衣薄めの野菜天は薄切り、蕎麦も細く田舎の蕎麦屋にしては御前風。 好みに合う美味い蕎麦であった。

駆け足ながら なかなか充実したツアーも大詰。 イソGを送り、次回は大町での釣りを約束して帰途へ。
往路は首都圏で唯一の事故渋滞をピンポイントで喰らって難儀した高速も復路は順調、予定通り1730時に帰宅。
各方面への土産を買う時間がなかったのが心残りとなったが、何とか主要な目的は果たせたツアーであった。


今回のツーリング <期間:2日>

  走行距離:616㎞     走行時間:9時間34分
  平均時速:64.39㎞/h  平均燃費:12.5㎞/L



  1. 2012/03/06(火) 14:42:24|
  2. 旅や野遊び
  3. | コメント:0
<<ドラゴン・タトゥーの女 -The Girl with the Dragon Tattoo- 於 新宿ピカデリー スクリーン5 | ホーム | 『 行徳名人会 』 小三治 独演会 於 行徳文化ホール I&I / 平成二四年三月三日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

profile

 良速

Author: 良速
  
 
- りょうそく - と申します。
 
九山八海  花鳥風月
東奔西走  南船北馬
美酒嘉肴  羽化登仙
歌舞歓楽  一竿風月
謹厚慎重  天空海闊

そんな感じでまいります。

.......................

category

旅や野遊び (64)
演芸など (318)
フォト・キネマ・アートとか (160)
道具のたぐい (40)
飲んだり食べたり (4)
徒然なるままに (12)
序 (4)
未分類 (1)

comment

calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

archive

counter

search form