七人の敵

男、閾を跨げば七人の敵と数多なる素晴らしきものごとあり。 都会から山河海島まで、外出先でのよしなしごとを。

道具 としての 匙加減 - VW Passat Alltrack 2.0TSI -

次の車に求める条件

・最小回転半径が小さい四駆のクロスオーバーワゴン。

・疲労軽減に考慮した操作性と、悪路・悪天候に対する安定性と安全性。

・ゴツ過ぎず洒落過ぎない、十年後に古びても陳腐化しない抑制の効いたデザイン。

・燃費もそれなりでお願いします。

この辺がいま考えている必須条件。 あとは願わずとも色々ついてくるのが今どきの車だろう。

気になっていた車が発売になった。 VW Passat Alltrack。
日本発売は秋口との情報があったので、ふと開いた VW・HP のトップページにそれが現れた時はちょっと驚いた。
早速カタログを貰いにディーラーへ。 VW は家から歩いて5分の所にある。
まず諸元表を見ると最小回転半径は 5.3m。 おぉ、マイカーの 5.4mより小さいではないか。
スペックで気になるのはいつも最小回転半径。車はサイズよりこれが肝心と云う持論。

試乗したり実車を確認した訳ではないので、ここからはあくまでもカタログとネット情報を見た範囲で・・・


VWPAT


第一印象から地味な Alltrack だったが、見れば見るほど地味である。
次期候補としてずっと目をつけていた Audi A4 allroad の方が随分洒落ていて格好良い。ちょっと派手かなと思うほど。
例えば林道の車止め脇の藪に頭を突っ込んで止めておくには違和感がある。 かなり都会寄りのデザイン。
それとは別に今乗っている SUBARU で乗り換えるとして OUTBACK はどうか。 こちらはかなり野趣溢れている。
allroad とは逆に街に馴染まないゴツイ容姿がネックであり、ヘヴィデューティに過ぎる点で選択外なのであった。

本来この手の車は見た目より機能重視なのだからイメージや格好の良し悪しで判断するのもどうかと思うが、
やはり車選びに際してデザインは切り離せない選択肢であり、好みの出る要素だ。
それに先述のとおり今時はどの車を選んでも機能はこちらの要求以上にスペックが高いので、
あとはクロスオーバーとしての “ 匙加減 ” と、見た目の好みくらいしか比較のしようがない。
とは云え結局のところ、最後にモノを言うのは価格だったりするのだが・・・
因みに標準装備に差はあるし相手は限定車であるが、敢えて比較すると Alltrack は allroad より大分お安い。

クロスオーバーを選ぶ上で “ 匙加減 ” と云うキーワードが絶えず頭の隅にある。
内外装共に洒落過ぎず、ゴツ過ぎず。 都会から田舎道、そして野を駆るにバランスが取れていることが肝心。
それから仕事でも使うので、過度に派手な印象や信頼に係るほどの粗野な印象を残すのも避けたいところ。
その点でコンサバな風貌の Alltrack には総じて好ましいものを感じる。(個人の感想です)
地味でやや面白味に欠けるキャラクターではあるが、日々の行動を共にする道具としてそれは減点項目ではないのだ。


vwat-int


敢えて細かいことを言えば、自宅は平置きだが外出先の機械式駐車でネックになるであろう 1560㎜ になる全高。
そして個人的趣味から内装のウッドパネルに関して相変わらず抵抗は残るのだが、
いずれはソリッドなデザイン展開もあるかも知れないし。(内装自体は allroad より Alltrack の方が好みだ)

そう“ いずれは ” と云う点も含めて今すぐが “ 買い時 ” ではないだろう。
こちらの事情もマイカーが車検から帰って来たばかりだし。
日本仕様も道路事情やユーザーリサーチで細々したリチューンがされるであろうから、まず一年くらいは静観の体で。
一年経てば売値も含めて色々こなれて来るだろうし。

この車、実際どのくらい売れるだろうか。 ワゴン然としたクロスオーバー4WD は意外に少ない。
先に挙げた Audi 、SUBARU の他では VOLVO の XC くらいか。
選択肢は限られているからニッチ市場ながらそこそこ売れるのではないかと思っている。
あまり はびこるようだとヘソ曲がりとしては魅力半減ではあるが・・・現状は Alltrack に興味津々なのである。
 
 
  1. 2012/07/04(水) 12:23:08|
  2. 道具のたぐい
  3. | コメント:6
<<『 神楽坂落語まつり 神楽坂劇場二人会  夜の部 』 扇辰・三三 二人会 於 新宿区立牛込箪笥区民ホール / 平成二四年七月七日 | ホーム | BP5-A 維持費 - running cost 2011~2012 ->>

コメント

to colorcode

むむ、ちょっと難解な表現だな・・・要は褒めてるんだよね?
V60、ちょっとしたブレークスルーだったと思います。
各モデル、ポスト60 が楽しみです。

ただし VOLVO の HP はインテリアの情報が薄く、
スカンディネイヴィア魂が感じられないのがフマーン。
  1. 2012/07/09(月) 08:49:40 |
  2. URL |
  3. 良速 #TIXpuh1.
  4. [ 編集 ]

錯覚かもしれないんですが。新しいVOLVO、この頃いやぁ~な感じが沸き起こってこないんですが。何分生で見ていないもので、勝手な言い草ですみません。
  1. 2012/07/09(月) 06:48:49 |
  2. URL |
  3. colorcode #JtfYo2q2
  4. [ 編集 ]

to Field of Pajero

そーなんですよ、VW。
もぅ Field of Pajero さんのことは先輩と呼びたいくらいです。笑

ついでがあったら展示車のあるディーラーに寄ろうと思っているのですが、
なかなか機会が巡って来ませんで。
新しければ良いというものでもありませんが、
車の10年は進化のタイムスパンとしてかなりのもの。
目の当たりにするのを楽しみにしている今日この頃です。
  1. 2012/07/08(日) 11:25:36 |
  2. URL |
  3. 良速 #TIXpuh1.
  4. [ 編集 ]

オオぉ~VWでしたかぁ~!
価格と性能を考えるとかなりお得な車かと思います。
A4オールロードも魅力ですが、VWもよいかと・・・。
楽しみですね。
  1. 2012/07/07(土) 21:10:36 |
  2. URL |
  3. Field of Pajero #hfCY9RgE
  4. [ 編集 ]

to パール

大人なワゴン乗りのパールさんならではのコメントありがとうございます。^^

これなら冠婚葬祭、仕事に遊びとオールマイティかなと思いまして。
ブラックスーツからアロハに短パンまで OK な感じでしょ?
次も10年乗りたいので、こんな車が理想的です。
まだ Audi も眼中なんですが、現在は諸々鑑みて VW が頭ひとつリード。
  1. 2012/07/04(水) 18:39:35 |
  2. URL |
  3. 良速 #TIXpuh1.
  4. [ 編集 ]

おお!これはイイですねぇ♪
コンサバで地味っていうのは、大人の乗る乗り物として大事な要素ですよね
  1. 2012/07/04(水) 16:56:33 |
  2. URL |
  3. パール #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

profile

 良速

Author: 良速
  
 
- りょうそく - と申します。
 
九山八海  花鳥風月
東奔西走  南船北馬
美酒嘉肴  羽化登仙
歌舞歓楽  一竿風月
謹厚慎重  天空海闊

そんな感じでまいります。

.......................

category

旅や野遊び (64)
演芸など (318)
フォト・キネマ・アートとか (160)
道具のたぐい (40)
飲んだり食べたり (4)
徒然なるままに (12)
序 (4)
未分類 (1)

comment

calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

archive

counter

search form