七人の敵

男、閾を跨げば七人の敵と数多なる素晴らしきものごとあり。 都会から山河海島まで、外出先での徒然を。

森山大道 写真展 「1965 ~」 於 Gallery 916

daido



竹芝桟橋近くの真青な外壁の倉庫。
21人乗りエレベータはビービーとブザーを鳴らして6階へ。

高い天井、素地の壁に白ペンキを直塗り、
床はPタイルを剥がしてボンドの跡もそのままのスラブ。
簡素なギャラリー空間に森山の写真が整然と並んでいた。

静かな空間に間近な海から船舶の図太い汽笛が響いた。
何か独特な雰囲気に包まれ、非日常の時間が強く意識された。

「1965 ~」と題された作品群。
一つひとつの写真にはタイトルもキャプションもない。
額装された写真のみが無言で壁に懸かっている。

ちょうど自分が生まれた頃から、最新のもので何年頃までだろう。
新しくはない風景。 子供心に残っている懐かしい時代。
勿論、そこは子供の領域ではないけれど、
なにか奥底に断片的に残っているその時代の記憶みたいなものは、
年齢を問わずそこを生きた者には残っているのだろう。

今ほど些細なことに拘らなかった時代と社会。
どうでも良い良識に束縛されていない奔放さがある。
計算された構図ではなく森山の感覚の断片みたいな映像群。
水平は取られず、被写体はフレームからはみ出している。
その動きの中に当時の社会全体のうねりみたいなものが感じられた。

何かとてもいけないものを見ているような高揚感。
淫靡な色気。 ヒリつくような空気感。
それは撮られた時代や社会の持っていたものなのか。
それとも森山の中にある感覚と視点なのか。

2013年を撮っても、多分同じだろう。
誰もが見た目 小奇麗な写真を撮るようになった今、
森山の視点はその表層を剥がして現れる、
時代を超えたエッセンス、真実を突いているようにも見える。

暫くは綺麗な写真を観るのが馬鹿らしくなりそうだ。


  1. 2013/06/30(日) 23:59:52|
  2. フォト・キネマ・アートとか
  3. | コメント:6
<<『 人形町噺し問屋 その41 』 兼好独演会 於 日本橋社会教育会館 / 平成二五年七月五日 | ホーム | 『 圓太郎商店 その17 』 圓太郎独演会 於 池袋演芸場 / 平成二五年六月二六日>>

コメント

to パール

本当だ、出てますね、放送予定。
これチェックすれば便利ですね。
取り敢えず向こうひと月は観た憶えのあるばかりだな。

情報ありがとうございました。^^
  1. 2013/07/04(木) 15:26:04 |
  2. URL |
  3. 良速 #TIXpuh1.
  4. [ 編集 ]

to colorcode

あの野良犬は中でも異質な写真でしたよ。
露出オーバー、コントラスト強め。
ちょっと月面ぽい。(月行ったことないけど・笑)

二人展て難しいですね。
森山と蜷川って狙い過ぎな感あるし。

二人展で良かったのは、
木村伊兵衛とアンリ・カルティエ=ブレッソン かな。
あれは良い企画だった。
  1. 2013/07/04(木) 15:22:06 |
  2. URL |
  3. 良速 #TIXpuh1.
  4. [ 編集 ]

Eテレの「美の壷 セレクション」は

確か日曜夜11時。
NHKのHPから調べると、どんな内容を、今後ひと月くらい放送するか出てますよ^^

http://www.nhk.or.jp/tsubo/
  1. 2013/07/04(木) 09:46:19 |
  2. URL |
  3. パール #-
  4. [ 編集 ]

箱もいいし、行きたかったです。

やっぱ、僕は野良犬の衝撃がすごいです。
こんな野良犬、いるんかい! ってくらいの。

最近でいうと、蜷川さんとのやつも、さらっと余裕で喰ってる感がすごかった。。。
  1. 2013/07/03(水) 21:33:33 |
  2. URL |
  3. colorcode #JtfYo2q2
  4. [ 編集 ]

to パール

こんにちは、ご無沙汰でしたね。

デジタルで撮る、フィルムで撮る。
画面で観る、プリントで観る。

それぞれに特長があるので一概にどちらが良いとは言えませんが、
やはり紙焼きの写真には独特な迫力があります。
それは大きさに関わらず撮ると焼くの二工程、
人の手が入ることで醸し出されるものなのかも知れません。

あとはギャラリーと云う特殊な空間に身を置く贅沢もあるのでしょうね。
(これはデジタルプリントでも同じですが)

「美の壺」、実は今BSを自由に観られる住環境にないもので、
BSプレミアムに引っ越してからは観られていません。
Eテレのは再放送だけど、BSのお下がりもやってるのかな・・・
これを機に取り敢えず録画して、未見の回だったら観る手もあるなと思いました。

コメント頂いたので久々にHPに行ってみました。
先月下旬に更新されてましたね。近況報告拝見しました。
壇蜜さんですか・・・笑 カッコイイじゃないですか。
あのコは頭も切れるし、嫌味がなくて良いですよね。
彼女のブログ、毎日更新してて短い文章だけど結構文才も感じます。
(開くとズラーッと彼女の宣伝が出て面喰いますが記事を選ぶと消えます)

忘れてた、車の年間記録の記事書かなくちゃ。
  1. 2013/07/03(水) 17:14:55 |
  2. URL |
  3. 良速 #TIXpuh1.
  4. [ 編集 ]

写真展かぁ・・
ネットの世界で、PCで見るのとはまた違う感じで
心に響きそうです。

・・しかし・写真、撮ってないなぁ。


あら!全然関係ないけど。。 
ここのコメント欄、絵文字があったんですねe-241

そうそう、「美の壷」 毎回見てますよ。
以前放送されて好評だった回の再放送も、どちらも毎回録画してます。

今いちばん好きな番組ですe-420
  1. 2013/07/03(水) 16:31:25 |
  2. URL |
  3. パール #EnGitwzo
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

profile

 良速

Author: 良速
  
 
- りょうそく - と申します。
 
九山八海  花鳥風月
東奔西走  南船北馬
美酒嘉肴  羽化登仙
歌舞歓楽  一竿風月
謹厚慎重  天空海闊

そんな感じでまいります。

.......................

category

旅や野遊び (58)
演芸など (305)
フォト・キネマ・アートとか (149)
道具のたぐい (36)
飲んだり食べたり (4)
徒然なるままに (12)
序 (4)
未分類 (1)

comment

calendar

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

archive

counter

search form