七人の敵

男、閾を跨げば七人の敵と数多なる素晴らしきものごとあり。 都会から山河海島まで、外出先での徒然を。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

冬、中信へ -信州ツーリング 2014 2/8~2/9 その2-

(前回のつづき)

各車運転手は移動に専念していたが鉄道組と車両同乗者は別。
移動の状況を逐一メールで交換しスレッドが立っていた。
結局、遠方から車で辿り着いたのは我々だけ。
鉄道組も運休スレスレのタイミングで現地入りを果たしていた。

今回は元々参加者が少なかった上に雪の影響で更に人数減。
当初の参加人数のうち、初日に到着したのは半数以下の6名。
東京組2台の大人4人子供4人が来れば随分と賑やかだったのだが。
その2台は昼過ぎに早くも中央道閉鎖の憂き目に遭っていた。
そして大月付近で夜を向かえ、土曜はカラオケに一泊するはめに。
他にも来られず出発前に断念したメンバーも居たので残念でならない。
到着組はそれを気の毒がりながらも我が身の幸運に乾杯と相成った。

食事は自家製ベーコン・蕎麦のサラダ・丸鶏グリルのカレーソースほか。
酒も各種並んで豪華な晩餐。が、日本酒の酔いが早いのはいつものこと。
久々の雪上ドライブは楽しかったがあまりの荒れ模様に疲れも伴った。
酔い覚ましに小休止を入れようと部屋に戻ったのが何時頃だったか。
結局午前3時頃まで眠り込んでしまい、宴後半には参加出来ず。
一旦目が覚めて、暫く薪ストーブの前で読書を楽しんで再び就寝。


oyaji-2014-2


日曜、吹雪の一日が明けて空は快晴だが、交通機関は麻痺したまま。
大月泊となった2台は市内の混乱からなかなか脱出出来ずにいた。
幸い2台は二泊予定、来られれば二日目の宴会がせめてもの救い。
(結局彼らは東京を出て33時間後に原村へ到着したのだった。)

帰ろうにも道が無いので事態の展開を見守りつつ各自思い思いに過ごす。
二日酔いで昼寝をしたり、やがて来る子供達の為にかまくらを作ったり。
自分は前日断念した用を済ませに一人別荘へ向かった。
最悪、自分は月曜帰りも覚悟したが同道のH氏はそうも行かぬ事情が。
何とか特急の切符を確保したものの出発は夜に。
もうノンビリ過ごすしかない。皆で温泉へ行き飲み過ぎの身体を休めた。

その風呂上がりに状況が一転、上信越道と関越道の開通が確認出来た。
こうなれば臨機応変、H氏の切符を知合いに譲ってそのまま出発する事に。
行動の急変でペンションには戻らず、オーナーのIさんにご挨拶も出来ず。
しかしこの判断は結果的に正解で、帰りのルートは至って順調であった。
夢か現か東京雪景色。 都内に入ってH氏と分かれて夜9時前には帰投。 

終始雪に振り回され、メンバー全員との再会も叶わなかった。
そんな事もいずれは皆の逸話となるような印象深い一泊二日であった。


(おしまい)

今回のツーリング <期間:2日>

  走行距離:552㎞     走行時間:13時間40分
  平均時速:40.4㎞/h  平均燃費:11.8㎞/L


  1. 2014/02/11(火) 23:59:19|
  2. 旅や野遊び
  3. | コメント:2
<<定席寄席 二月上席 楽日 夜の部 於 鈴本演芸場 / 平成二六年二月一〇日 | ホーム | 冬、中信へ -信州ツーリング 2014 2/8~2/9 その1->>

コメント

to 高崎さん

首都圏の雪に対する脆弱さには毎度辟易と致します。
山梨が思いの外・・・中央道のアキレス腱とでも云いましょうか。

潜水は大人になってから始める人が多い趣味。
加齢に伴い時の流れに鈍くなっているだけかも知れません。
いつの間にか10年20年の付き合いになってしまうようです。笑

うちの山小屋は夏季限定のため冬眠中です。
水周りを改修して薪ストーブ入れて籠りたいです。
行く度に駐車場の除雪が半日仕事になりそうですが・・・。
  1. 2014/02/13(木) 18:26:23 |
  2. URL |
  3. 良速 #TIXpuh1.
  4. [ 編集 ]

雪国への旅であるのに雪に翻弄された2日間、まあ何とかなってしまうものですねえ。
こういう旅の記憶は何時までも心に刻まれるんだろうなあ。

スキュ-バの仲間がずっと続いているなんて羨ましいですわ。

酒をちびりちびりとやりながら山荘に籠るのは憧れですよ。

  1. 2014/02/13(木) 17:53:11 |
  2. URL |
  3. 高崎 #Or5P97AM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

profile

 良速

Author: 良速
  
 
- りょうそく - と申します。
 
九山八海  花鳥風月
東奔西走  南船北馬
美酒嘉肴  羽化登仙
歌舞歓楽  一竿風月
謹厚慎重  天空海闊

そんな感じでまいります。

.......................

category

旅や野遊び (60)
演芸など (306)
フォト・キネマ・アートとか (152)
道具のたぐい (37)
飲んだり食べたり (4)
徒然なるままに (12)
序 (4)
未分類 (1)

comment

calendar

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

archive

counter

search form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。