七人の敵

男、閾を跨げば七人の敵と数多なる素晴らしきものごとあり。 都会から山河海島まで、外出先での徒然を。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『 DOURAKUTEI 出張寄席 「まっぴらごめんねぇ」Part3 』 百栄・兼好 二人会 於 深川江戸資料館 小劇場 / 平成二六年七月二四日

オレオレ詐欺 / けい木
船越くん / 百栄
小間物屋政談 / 兼好

仲入り

熊の皮 / 兼好
マザコン調べ / 百栄


事務所を出ると西の方から雷鳴が聞こえていた。
移動して清澄白河駅から地上へ出るとポツポツと降って来た。
予報はともあれ夕方からの外出に傘は必携な今日この頃である。
けい木の高座が始まる頃から雷鳴が劇場内でも聞こえる程に。
外はかなりの降りのようだが帰るまでは無縁の事だ。

なかなか面白い取り合わせ、去年の七月にも新宿で聴いている。
今回がPart3とある。一昨年が初めてだったようだ。
独演ではなかなか行かない百栄を聴く。云えばそちらがお目当ての会である。

しかし兼好の一席目「小間物屋政談」のお白州の場面が引っ掛かってしまった。
旅先で着物を貸した相手が客死して、自分が死んだ事にされた男の災難話だ。
お白州の場面では客死した若狭屋甚兵衛の妻・およしに大岡越前守が問う。
亡夫の恩人・相生屋小四郎が死人扱いされて居場所がない、この際一緒にならぬかと。
そこで兼好が放ったおよしの台詞が以下の如く・・・
“ 最後に小四郎様にご恩返しがしたかったと甚兵衛が申したと聞き及び ”(曖昧)
・・・生前の甚兵衛が小四郎の名を告げたと言う。これはおかしい。
甚兵衛は小四郎が貸し与えた着物と連絡先にと渡した居宅の書付けから人違いされる。
甚兵衛が小四郎と勘違いされたまま弔われた事が騒動の発端なのである。
であれば、今際の際で甚兵衛が小四郎の事を話すのはおかしい。
恩人として小四郎の名を挙げたのであれば当人は誰だと云うことになる筈である。
だから妻およしに件の台詞を言わせた事で辻褄が合わなくなってしまった。
兼好はそれに気づいていないのか。また客もそれに気づいていないのか・・・。
仲入りに入ってからその事でもやもやとすることになる。

お目当ての百栄の高座はトリの「マザコン調べ」が初聴き。
「大工調べ」の言い立てを模した新作落語でなかなか面白かった。
惜しむらくはもう少し言い立てが立て板に水が如く滑らかであれば、であった。

小三治一門会とバッティングして迷った会であったが、こちらで満足と云えよう。
あちらは国宝騒ぎで大いに盛り上がったであろうが、それはそれとして。

はねて外へ出ると降った気配はあったが既に止んでいた。
打合せ先で昼食に鰻重をご馳走になっていたので、夜は軽めの気分。
食事だけ済ませようと地元まで帰って中華食堂にて冷奴で中瓶一本。
ラーメンを待ちながら改めて「小間物屋政談」について調べる。
それでも疑問は払拭出来ず、帰ってから圓生の音源で聴き直してみる。
果たしてやはり当夜の兼好のような台詞はなかった。
あの矛盾点について、その場に居合わせた誰かが解説してはくれまいか。
明けて今日、あちこち落語ブログを巡回してみたいところである。
 
 
  1. 2014/07/25(金) 12:30:10|
  2. 演芸など
  3. | コメント:0
<<GODZILLA IMAX3D 於 ユナイテッド・シネマとしまえん 8スクリーン | ホーム | ビヨンド・ザ・エッジ 歴史を変えたエベレスト初登頂 3D - BEYOND THE EDGE - 於 角川シネマ有楽町 シネマ1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

profile

 良速

Author: 良速
  
 
- りょうそく - と申します。
 
九山八海  花鳥風月
東奔西走  南船北馬
美酒嘉肴  羽化登仙
歌舞歓楽  一竿風月
謹厚慎重  天空海闊

そんな感じでまいります。

.......................

category

旅や野遊び (60)
演芸など (306)
フォト・キネマ・アートとか (152)
道具のたぐい (37)
飲んだり食べたり (4)
徒然なるままに (12)
序 (4)
未分類 (1)

comment

calendar

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

archive

counter

search form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。