七人の敵

男、閾を跨げば七人の敵と数多なる素晴らしきものごとあり。 都会から山河海島まで、外出先でのよしなしごとを。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

野外ふたたび

大晦日は30日の落語記事になってしまうだろう。
ここで一年を振り返っておこう。

今年はやはり何と言っても春先の怪我が大きかった。
すっかりアウトドア返上で一年を過ごした。
カテゴリ「旅や野遊び」の記事は僅か9編。
そのうち4編が別荘に関する事。
残りの5編のうち野遊びは件の釣行と山菜採り、ダイビングの3編。
幾つかあった野遊びの計画も諸々の都合で悉く企画倒れに。
春先の意気込みは例年以上だっただけに、残念ではある。

損傷がひどかっただけに手術担当の医師はここまで治れば御の字の体。
ご尽力には感謝も絶えないが、自分としてはもっと良くなりたい。

年明けに手首に入っているチタンプレートを抜く手術を受ける事にした。
抜くか抜かぬか、それぞれに長短はあるが、やはり異物は除去したい。
術後また最低三ヶ月はリスクを伴う行動は自粛しなければならない。
春先までは大人しくしている必要がある。
治療の手術後、怪我が治っても安定するまでは2~3年かかると言われた。
安定とは根治ではなく、それ以上、状態が変わらなくなると云う意味。
それに関しては時間をかけて納得して行き、良くなる方へ努力するのみだ。
逆立ちは無理でも腕立て位は普通に出来るようになっていたいものだ。
それからどうも字が不細工になった。もともと上手ではないが困ったものだ。
これから二年と少々、自分の努力に係る部分も少なくない。

今後の野遊びの展望。
再びの入渓は雪代が引いて季節が穏やかになった頃だろうか。
足下が不安定な川は復帰の時期を慎重に選ばないと。
とは云え、転ぶリスクが無い野遊びなど、なかなかないもので。
二足歩行をしていればリスクは日常からしてある訳で。
何かしら自然に触れながらのリハビリを考えたい。
一番手頃なのは別荘の敷地の手入れだろう。
林木を整えて薪を作る。石を動かして焚火サークルを作るのが来年の目標。

今年は遠出をしない分、もの凄く酒手に金をかけてしまった。
来年は自重してダイビングに行かれるくらいの資金は工面したいものだ。
この秋に近場だが行ってみて思ったのは、やはり海はいいなと云うこと。

一番肝心なのは無理や焦りは禁物だと云うこと。
頼れる仲間たちとまた、海島山河に出て行く日を夢見て今年は幕引きだ。
 
 
  1. 2014/12/29(月) 10:00:00|
  2. 徒然なるままに
  3. | コメント:0
<<白酒独演会 於 シアター711 / 平成ニ六年一二月三〇日 | ホーム | 『 人形町噺し問屋 その54 』 兼好独演会 於 日本橋社会教育会館 / 平成二六年一二月二六日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

profile

 良速

Author: 良速
  
 
- りょうそく - と申します。
 
九山八海  花鳥風月
東奔西走  南船北馬
美酒嘉肴  羽化登仙
歌舞歓楽  一竿風月
謹厚慎重  天空海闊

そんな感じでまいります。

.......................

category

旅や野遊び (64)
演芸など (318)
フォト・キネマ・アートとか (160)
道具のたぐい (40)
飲んだり食べたり (4)
徒然なるままに (12)
序 (4)
未分類 (1)

comment

calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

archive

counter

search form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。