七人の敵

男、閾を跨げば七人の敵と数多なる素晴らしきものごとあり。 都会から山河海島まで、外出先でのよしなしごとを。

『 人形町噺し問屋 その59 』 兼好独演会 於 日本橋社会教育会館 / 平成二七年六月二四日

釜泥 / けん玉
千両みかん / 兼好

仲入り

缶から三線 / 岡大介
青菜 / 兼好


前売りを買ったり事前予約を入れたりした落語会。
対外的に行く事を確定すると一抹の不安が残る。
不安と云っては大袈裟か。

元来、落語は笑いに行くところだ。
笑いたい気分で足を運ぶのが真っ当。
しかし時たまに笑える気分でない日だってある。
むしろ笑いの場に居る事が辛い心持ちになる時も。

何月何日、この日自分は健全に笑える状況下にあるだろうか。
前売りや予約を確保すると、ふとそんな事を思ってしまう。

この日は、毎回席を取り置いて貰っている噺し問屋。
タイミング悪く、あまり落語な気分でない日に中ってしまった。
どの噺を聴いても響いてこない。
困ったことだ。

更にゲストの芸がどうにも自分に馴染まない。
合わないと云うより嫌いな部類の芸であった。
もう追い討ちである。

なかなか辛い芝居であった。
 
 
  1. 2015/06/25(木) 23:59:48|
  2. 演芸など
  3. | コメント:0
<<BP5-A 維持費 - running cost 2014~2015 - | ホーム | 『 雲助蔵出し ぞろぞろ 』 雲助独演会 於 浅草見番 / 平成二七年六月二一日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

profile

 良速

Author: 良速
  
 
- りょうそく - と申します。
 
九山八海  花鳥風月
東奔西走  南船北馬
美酒嘉肴  羽化登仙
歌舞歓楽  一竿風月
謹厚慎重  天空海闊

そんな感じでまいります。

.......................

category

旅や野遊び (63)
演芸など (315)
フォト・キネマ・アートとか (157)
道具のたぐい (39)
飲んだり食べたり (4)
徒然なるままに (12)
序 (4)
未分類 (1)

comment

calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

archive

counter

search form