七人の敵

男、閾を跨げば七人の敵と数多なる素晴らしきものごとあり。 都会から山河海島まで、外出先での徒然を。

『 我らの時代 落語アルデンテXI 』 白酒・百栄・兼好・一之輔 於 板橋区立文化会館 大ホール / 平成二七年七月一五日

強情灸 / わん丈
祇園祭 / 兼好
寿司屋水滸伝 / 百栄

仲入り

唖の釣り / 一之輔
お化け長屋 / 白酒


大ホールの埋まり具合はそれなり。
顔付けは旬だし、もっと入っても良さそうなものだが。
穿った見方をすれば百栄だろうか。
癖があって、新作落語を演る。
食わず嫌いも多いことだろう。
自分にしても百栄と喬太郎以外の新作はかったるい。
百栄を聴かれるようになったのも古い事ではない。

客入りはそれなりだったが、それはそれで良い面もあり。
大ホールの落語会の割に客筋が良かったように思う。
真っ当な反応で会場の雰囲気、居心地は悪くなかった。
顔付けが曲者揃いだっただけに、客がこなれていたのかも知れない。
少々上からな書き方をしたか。
自分は極めて素直な客だと思っているのだが・・・。
 
 
  1. 2015/07/16(木) 23:59:16|
  2. 演芸など
  3. | コメント:0
<<HERO 於 TOHOシネマズ日本橋 スクリーン7 | ホーム | バケモノの子 於 TOHOシネマズ新宿 スクリーン9>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

profile

 良速

Author: 良速
  
 
- りょうそく - と申します。
 
九山八海  花鳥風月
東奔西走  南船北馬
美酒嘉肴  羽化登仙
歌舞歓楽  一竿風月
謹厚慎重  天空海闊

そんな感じでまいります。

.......................

category

旅や野遊び (55)
演芸など (300)
フォト・キネマ・アートとか (148)
道具のたぐい (36)
飲んだり食べたり (4)
徒然なるままに (12)
序 (4)
未分類 (1)

comment

calendar

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

archive

counter

search form