七人の敵

男、閾を跨げば七人の敵と数多なる素晴らしきものごとあり。 都会から山河海島まで、外出先でのよしなしごとを。

別荘冬仕舞い 2016/10/28~30

今季最後の別荘暮らし。
今回は兄と甥(弟の倅)が同行。
弟と兄方の甥は土日休みが取り辛い仕事上、今回も欠席。
兄方の甥は贔屓の蕎麦屋がやめてからめっきり蓼科熱が冷めてしまった。
確かにあそこのとろろ蕎麦と花巻蕎麦は絶品であった。
残念なことである。


281030


自分ひとりの時は近所の温泉で風呂を済ませる。
複数居れば薪風呂を焚く。
普段火など扱う事のない甥っ子には風呂焚きもイベントである。
端の着火はまだ未熟だが、それ以降はまぁまぁ任せられるようになった。
来春からは中学生だ。別荘での仕事も徐々にだが覚えさせたい。

念入りに水抜きをして電源を全て落として今季の別荘暮らしを終えた。
薪をもう少し作っておきたかった。 これが唯一心残り。

帰りは上信越道コースを取り、小諸の中棚荘で風呂に浸かってそばを手繰った。
ひとりで過ごす山も好きだが、兄弟子供が居るのも賑やかで悪くない。
来季は何遍皆と行かれるだろうか。
 
 
 

  1. 2016/10/30(日) 23:59:43|
  2. 旅や野遊び
  3. | コメント:0
<<『 鈴本余一会 第一五回 古今亭菊之丞独演会 』  於 鈴本演芸場 / 平成二八年一〇月三一日 | ホーム | 『 人形町噺し問屋その66 』 兼好独演会 於 日本橋劇場 / 平成二八年一〇月二五日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

profile

 良速

Author: 良速
  
 
- りょうそく - と申します。
 
九山八海  花鳥風月
東奔西走  南船北馬
美酒嘉肴  羽化登仙
歌舞歓楽  一竿風月
謹厚慎重  天空海闊

そんな感じでまいります。

.......................

category

旅や野遊び (64)
演芸など (318)
フォト・キネマ・アートとか (160)
道具のたぐい (40)
飲んだり食べたり (4)
徒然なるままに (12)
序 (4)
未分類 (1)

comment

calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

archive

counter

search form