七人の敵

男、閾を跨げば七人の敵と数多なる素晴らしきものごとあり。 都会から山河海島まで、外出先でのよしなしごとを。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

信州ツーリング 2017/02/17~19

車を新しくして2シーズン目の冬だが、まだ雪道を堪能していない。
泊りで行かれる降雪地でまず頭に浮かんだのが信州。
そこで師匠二人を訪ねて二泊三日のツーリングに出た。

拠点は長野市信州新町の山間の集落。
野遊び師匠のひとり、イソGのセカンドハウス。
今回は東京からイソGをピックアップして二人で彼の地へ向かった。
途中、横川SAで食べた豚カツが結構なボリュームで夕食までひびいてしまった。

二日目は大町の釣友、革職人のアキラさんを訪ねた。
急な訪問でお仕事の合間に付き合って貰う事になってしまった。
それでも三人で暫し鼎談、アキラさんの新作バッグも手に入れた。
そして以前から行ってみたかった山岳博物館も訪れる事が出来た。


290219-1



時間があれば一緒に信州新町まで来て貰い夜通し飲みたかったのだが。
何分急な訪問で予定が合わず、再会の約束をして我々だけで戻った。
晩餐はイソG特製、獲物の鹿肉をエルブ・ド・プロヴァンスでご馳走になった。
これが無類の美味さで、酒よりも飯のおかずにしてばくばくと食ってしまった。

今回の楽しみの一つは冒頭に記した雪道ドライブだった。
しかし生憎なことに積雪はそれほどでもなかった。
最終日の前夜に多少の降雪があり、帰路の山道は白く覆われていた。
街中へ下りる30分程の道のりだけ、雪道走行を楽しむことが出来た。


290219-2



新町を離れて小諸で蕎麦を手繰り、軽井沢でお土産を求めて帰投。
全行程約570㎞。
二泊三日程度のツーリングが密度も高く楽しめる加減かなと思った旅であった。


  1. 2017/02/19(日) 23:59:43|
  2. 旅や野遊び
  3. | コメント:0
<<「 マン・ダウン 戦士の約束 」 - Man Down - 於 新宿武蔵野館 | ホーム | 「日本板画院 選抜展」 於 元麻布ギャラリー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

profile

 良速

Author: 良速
  
 
- りょうそく - と申します。
 
九山八海  花鳥風月
東奔西走  南船北馬
美酒嘉肴  羽化登仙
歌舞歓楽  一竿風月
謹厚慎重  天空海闊

そんな感じでまいります。

.......................

category

旅や野遊び (65)
演芸など (328)
フォト・キネマ・アートとか (166)
道具のたぐい (42)
飲んだり食べたり (5)
徒然なるままに (12)
序 (4)
未分類 (1)

comment

calendar

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

archive

counter

search form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。