七人の敵

男、閾を跨げば七人の敵と数多なる素晴らしきものごとあり。 都会から山河海島まで、外出先での徒然を。

存在に耐えられる軽さ -MERRELL Moab Mid GORE-TEX XCR-

山に行く時は AKU CONERO GTX を履いて行く。 5年前に型落ちで安く買ったから確か2005年モデル。
買った当時は将来の本格的登山を念頭に置いたチョイスだったので、軽登山には少々重くて硬い。
良い靴で気に入っているがデイハイクにはちょっと本格的過ぎて、余剰は否めない。
また今月の連休に久々に履いたところ、心なしか少しキツくなったような気も・・・

久々に歩いて、軽い靴が欲しくなった。 膝の負担をより軽くしたい。
週末の日帰り軽登山、軽装備で荷重も少なければ歩くのも岩場より樹林帯、土の上が主なコース。
靭帯が緩くて足首カックンをやるので踝まではホールド出来るミッドカットタイプ。

そこで自前のソックスを持って新宿広小路の好日山荘へ。
ずらりと並ぶ同程度の中から5種類を代わる代わる試し履き。
お客が結構居たので店員さんは近づいて来ず。 一人黙々と履いたり脱いだり小一時間。
KEEN TARGHEE Ⅱ MID も良かったが、足が靴中で若干横に動くのが気になって決勝戦敗退。
で、MERRELL Moab Mid に決定。


moab

靴紐を通すループが見た目華奢なのが気になる 縫製による生地の軽微なヨレはチャイナクォリティ


Moab Mid は まず以って軽い。 片足公称439g、店の秤の実測で両足約910gだった。
前述の CONERO が片足公称約750gだから四割ほど軽い計算。

さて決まったのは良いが在庫色が一種類のみ。 欲しいのは別の色。
取り寄せも考えたが、長居の礼を述べて一旦引き揚げることに。
店には悪いがネット通販の値段も気になった。 結局、楽天で見つけてクリック。
ポイント10倍セールだったので、何だかんだと3000円近く安くなった格好。
実店舗には申し訳ないが、この価格差はやはり抗し難い・・・

希望の色で実物が届くと店で手に取った時の印象よりカッコイイ。笑
履いて見ると試着靴よりフィット感も高く予想以上に気分が盛り上がり、買物で久々に昂ってしまった。
早速どこかへ行きたいが、まだ左膝に連休後の違和感が若干だが残っている。
再開しても山歩きは行かれて月に一度か二度だろうと思っていたので、これは想定の範囲内の症状。
初使用は来月下旬あたりか・・・状況を見て決めよう。

ところで買った後で知ったのだが この靴、米空軍特殊部隊 PJ (パラジャンパー) 隊員が着用しているらしい。
兵隊さんが履いてると何となくハイスペックでタフなイメージ。
実際の使用には何ら関係のないネット情報だが、monoゴコロをくすぐるトリビアではある。
 
 
  1. 2011/10/19(水) 11:30:20|
  2. 道具のたぐい
  3. | コメント:0
<<『 雲助月極十番之内 漆番 』 雲助独演会  於 日本橋公会堂(日本橋劇場) / 平成二三年一〇月ニ一日 | ホーム | 『 ブリッツ 』 - TBLITZ -  於 新宿バルト9 シアター3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

profile

 良速

Author: 良速
  
 
- りょうそく - と申します。
 
九山八海  花鳥風月
東奔西走  南船北馬
美酒嘉肴  羽化登仙
歌舞歓楽  一竿風月
謹厚慎重  天空海闊

そんな感じでまいります。

.......................

category

旅や野遊び (62)
演芸など (313)
フォト・キネマ・アートとか (157)
道具のたぐい (39)
飲んだり食べたり (4)
徒然なるままに (12)
序 (4)
未分類 (1)

comment

calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

archive

counter

search form